• 由美子 野沢

カラーボトル107



8月だというのに爽やかな風が吹く日曜日^^

시워한 바람이 불어요^^


疲れがたまった時机の上のカラーボトル眺めます。

なんか胸の深~いところから癒される感じ


これは3年前に西区のブルームーンカフェさんで購入したものです。

100本くらいのカラーボトルから「気になるものを選んでください」

と言われて選んだのがこの107番


意味は「私が過去を手放すにつれ、意識の海が私の前に開きます」だそうです。

ふむふむ な~るほど


なんか忘れたい過去が多すぎるのでわかる気がする。。。


講師になりたてのころ教え方がへたくそで様々な受講生さんが犠牲になったりとか

やはりなりたてのころ出来ない通訳の仕事で恥をかいたりとか


若ければ失敗も何というかファイトー!で進めるのだけど、アラフィフで始めたので年齢のプライドもあって相当な恥かしさ。泣


雪で凍った横断歩道で前足だけツーっと滑り思いっきり開脚したのち耐えきれず転んだりとか

若い時デートなのにレストランでステーキが噛み切れず飲みこんで死ぬ思いしてトイレに駆け込んだとか


誰も読まない本が1冊書けますね。。。


まあ日常茶飯事ある過去の失敗は忘れましょう!

皆さんも嫌なことは手放しましょー^^


カラーボトルは自分へのメッセージだそうで、天然のアロマなので香りを楽しんだり体に直接塗ってもOKだそうです。


ブルームーンカフェさんの穀物COFFEE美味しいです♡





52 views0 comments

Recent Posts

See All